ペニトリンの成分

瓜系の成分

臨床試験でも確かな効果を持つペニトリンは、世界的にもペニス増大サプリとしても販売されています。
ペニスの増大効果をもたらすペニトリン成分効果を説明します。

 

 

主な成分にはl-シトルリンl-アルギニンが含まれていますが、l-シトルリンの効果とはスイカやキュウリなどの瓜系の植物に含まれている成分で、体内で一酸化窒素を作り出すことで血管を拡張させ血流促進の効果があります。

 

 

毎日、瓜系の食物を食することが難しいため、サプリで取り入れる方法で推奨されます。

 

l-アルギニンの効果

一方、l-アルギニンの効果とは、細胞を成長させる成長ホルモンや男性ホルモンの分泌促進作用が存在し、l-シトルリンと共に摂取すれば相乗効果が期待できます。

 

 

このl-シトルリンとl-アルギニンを成分をメインに含んでおり、これによりペニス増大の効果をもたらします。

 

またペニトリンにはl-シトルリンやl-アルギニン以外の他の栄養成分として

  • 亜鉛
  • ポリフェノール
  • カルシウム
  • 結晶セルロース
  • 二酸化ケイ素
といった成分も配合されています。

 

 

なかには直接的にペニス増大の働きのある栄養分ではないものもありますが、増大の実現をサポートする働きのある栄養分も多いのが特徴的です。

 

亜鉛

まず亜鉛の効果とは、海綿体の細胞の増殖を促進する上で必要な成分で生殖機能を充実させる効果があります。

ポリフェノール

ポリフェノールの効果とは血管を健康に保つ働きがあり、血圧自体を下げる効果が存在します。

カルシウム

次にカルシウムの効果とは骨の生成には欠かせない成分ですが、精神面を穏やかにしたり、動脈硬化を防ぎ機能もあるため、ペニス増大のために積極的に摂取したい成分です。また

結晶セルロースの効果

結晶セルロースの効果とは食物繊維の一種であり、上記のペニス増大成分を固める効果があり配合されます。

二酸化ケイ素

二酸化ケイ素とは別名としてシリカと言われており、そのミネラル成分にはアンチエイジング効果を引き出す成分として美容界でも注目されている成分です。

 

 

これらの上記の成分群が相互に作用して、ペニス増大を実現するメカニズムになっています。

 
ペニトリン公式キャンペーン
>>ペニトリン最新キャンペーンを確認する